リュンゲンアルプスはトロムス県北東部に連なる山脈で、リュンゲン半島に南北方向に90km、東西方向にほぼ15kmに広がっています。トロムス県の最高峰イェッケバリ(Jiehkkevarri、1834m)もこのリュンゲンアルプスにあります。急峻で氷河の多いリュンゲンアルプスは一般的に上級者向けのトレッキングルートではありますが、山登りの経験がある初級者でもその景観を楽しめる場所が多くあります。